ノマディック美術館へいってきました

エキサイトismの特集以来ずっと気になっていたうえ、nanaoさんにも背中を押されたので行ってきました。
a0023082_03857.jpg
▼人と自然が交わるアートへようこそ|エキサイトイズム
http://media.excite.co.jp/ism/extra/ashes_and_snow/
▼Ashes and Snow - 東京ノマディック美術館
http://www.ashesandsnow.org/

結論。
ぼくのブログ読んでる人は全員行きなさい!
6月で終わってしまいますよ!
たぶんぼくは開催中にもう一度ひとりでも行くと思いますよ、マジで。

「野生の王国」とか「アニマルプラネット」で見せられる動物の世界って、<食物連鎖>とか<弱肉強食>が描かれることがほとんどで、「あぁ、人間だけでなく動物も現実はたいへんなんだなー」と思ってしまいます。
でも、ここで描かれている動物とヒトの距離感はまったく違う。
もちろん、ファンタジーかもしれない。
でも現実を現実として受け止めるだけでなく、ヒトはファンタジーを描ける唯一の動物なのです。

高度に文明化された東京にはこんな装置が必要です。
ヒトの有り様って、きっと、<原始>に求められると思うんだけど、コンクリートジャングルでは<原始>とか<野生>とかいうものを望んでもムリなハナシ。
日常のアレコレや、社会のアレコレ、それから国際情勢のアレコレ...。
そういうことへの答えを明示してくれています。

まぁ、とにかく、行ったほうがいいと思うよ。
Commented by momen1976jp at 2007-04-16 22:43
え じゃぁ行く 
っていうか連れてってください(ゾロゾロ)
今存在を知りました、損しなくて良かったぁ
Commented by hikomar at 2007-04-17 01:58
某ポータルサイトTopのFlash広告に感謝です。
あれ見てなければ見過ごしていたかもしれない。
僕は10日ほど前に入場料1800円を払う覚悟で行ったんだけど、
当日は何故か入場無料。いやはやほんと~に素晴らしかった。
もう一度見に行きたいですね。
Commented by champlasonic at 2007-04-17 19:22
>momenちゃん
ゾロゾロくるのか!笑
たぶんこれは思いついたときに行ったほうがよいよ。
お台場は夜寒いから昼に行くべし!

>hikomarさん
うわー、お役に立ててうれしいです。笑
しかしなんで無料?
しかも1800円は前売で、当日は1900円なのです。
期間限定イベントって見逃したらくやしいもんですよね。
by champlasonic | 2007-04-16 00:39 | party | Comments(3)

yOS updates

A new yOS update is now available