E5830とb-mobileSIM U300でどこでもWiFiわーい

日本通信株式会社という企業があります。
既存の携帯電話キャリアの回線を借りてサービス提供するMVNO(ディズニーモバイルがソフトバンク網で運営されているのもコレ)をやっている会社です。
この会社が先月こんなプレスリリースを打ちました。
▼日本通信、パッケージ製品「通信電池 b-mobileSIM」シリーズを発売
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=246798&lindID=4

もうこれは全面支援! ってことで、発売開始と同時に購入しました。
ただし、今回はあくまで実験なので1ヶ月分だけ。
u300
▼b-mobileSIM U300 | SIMフリー時代のsimpleなデータ通信、誕生。
http://www.bmobile.ne.jp/sim/

で、なにに使うか? ってことですが、(後先逆ですが)SIMが抜かれてiPhoneリビングに転がるiPhone3Gに使えないか? ってことでした。
イケナイことですが「脱獄」という行為でiPhoneにさせるSIMカードの制限(SIMロック)が解除できます。
それができれば安い通信費でiPhoneを外に持ち出せます。
しかしながら、最新アップデートを施した我がiPhoneは脱獄するには危険すぎるということが判明。
であれば、と、某所で入手した「下駄」というものを履かせればいいのではないか、と、インドネシアで購入した現地SIMを入れてみたところ大失敗…。
あわれSIMスロットが大破してしまいました…。

そんなわけで、次に思いついたのがコレ。
e5830
英国のキャリア"3"のHuawei製のPocket WiFi端末"MiFi E5830"にb-mobileSIMとこれをあわせれば幸せになれるのではないかと思ったのです。

この端末はガジェットマニアの間では古くから有名でしたが、日本ではイーモバイル版が正式に出ています。
イーモバイルはつい最近D02HWの二年縛りが終了したので購入も一瞬考えたことがありますが、業務用としてはUSBケーブル接続で安心感があるD02HWを継続利用することにしたところでした。
一方、SIMロックフリーな"3"版を導入することで海外での利用も可能になります。
それに、これを鞄に入れておいて、iPhoneで遊びたい時にちょこっと起動するライトさはいいなと思ったまでです。
ちなみに英国ではiPod touchとのバンドルプラン販売もされています。
3
▼3 - Mobile Broadband - MiFi plus iPod bundle
http://www.three.co.uk/Mobile_Broadband/MiFi_plus_iPod_bundle

というワケで、こんなことをTwitterに書いたところE5830を安価で譲ってくださる方からDMをいただいて購入。
同じ日にb-mobileSIMも届き、時間ができたところでセットアップしました。
セットアップ方法はウェブ上に多く情報があるので探してください。
ただ個人的に盲点だったのは、セットアップにはWindowsマシン必須であるということです。
訂正:最新ファームアップデートされているとMacでもいけるようです。
WinマシンのUSBに刺すと"3 WiFi Maneger"というドライバがインストールされますが、これはMacに対応していません
このドライバでb-mobile用のアクセスポイントなどの設定が必要になります。
眠ってるWinマシンを引っ張りだすことでなんとか成功しました。
それから、実際に海外で利用する際には、事前に利用する現地キャリアの設定を国内でしておいてから空港へ向った方がよさそうです。

また、もうひとつ大きな注意事項としては、日本においてはb-mobile以外での使用はほとんど想定できないのではないか、ということです。
ドコモやソフトバンクのSIMも刺せますが、この端末を利用してパケット定額の扱いにする方法は現状ないと思われます。
仮につながっても通信料が青天井となっては無意味です。
また、同型端末がイーモバイルから出ているからと言って、イーモバイルのSIMには対応していません。
最後にそもそもですが、海外の端末の個人輸入なので、いわゆる「技適マーク」がついていません。
日本通信の「技適マークを取得した端末のみでお使いください。」としているように、日本国内での海外端末利用は電波法違反ということになります。
そのあたりも理解して自己責任で使用してください。

さて、東京都23区山手線内ですが、現時点では上り下りともに安定して300kbps前後でています。
メールやブラウジングなど、最低限のことに苦はありませんが、YoutubeやmixiアプリなどのFLASHを多用するサービスはムリと思った方が良さそうです。
ただ、iPhoneの接続についてはあまりストレスを感じません。(人によって差はありますが。)
これでSIMナシiPhoneでも4squareなんかもたのしめそうです。

---
ところでこの日本通信さん、この意欲的な取り組みを大応援したいのです。
それはかなりむかしから心をくすぐられているコレ。
tango
▼データ通信でふるさとのくらしをバックアップ | 丹後通信株式会社
http://www.tangocom.co.jp/

京都府北部の丹後半島で「村おこしMVNO」をやっているのが日本通信さん。
「地域活性化のためのIT活用」というみんなが叫ぶお題目のソリューションとしてMVNOを選ぶという発想がとにかく凄い。
その実証実験の地として丹後が選ばれたことに、近所の綾部市出身であるぼくが奮えないワケがない!
そしてb-mobileについてTweetをしたところ、もう20年近く会えていない高校時代のクラスメイトが反応してくれたこともうれしかった。
ただのガジェット買いで終らない体験があった今回のE5830とb-mobileSIM顛末記でした。
by champlasonic | 2010-04-08 08:04 | goods/gadget

yOS updates

A new yOS update is now available