「ほっ」と。キャンペーン

Brimful of Asha on the 45 - あふれんばかりの希望に満ちた45歳になりました


a0023082_22252075.png

最初に謝らなくてはならない。
ぼくはFacebookで「ハッピーバースデー!」とコメントしたことがない。
それに「ハッピーバースデー!」と言われて個別に御礼レスもしたこともない。
本当にごめんなさい。
にもかかわらず、今年もみんな言ってくれるだろうから機先を制しておきたい。

つい今しがた45歳になりました。
ありがとう、ありがとう!

45になった今、幸せな人生を送らせてもらってると感じる。
最高の妻、最高の娘たち、最高の家族、最高の友達、最高の仲間、最高のチーム!
4月からサラリーマンに戻ったことを不憫に思ってくれる人もいるけれど、忙しくも毎日が充実していてたのしい!
すべてが最高だから。

かつて「ミスターネガティヴシンキング」とまで呼ばれたぼくが不気味なほどポジティヴなのはなぜなのか。

44歳最後の日はパートナー企業さんを訪問して、帰社したらチームのみんなが濃厚で活発かつすばらしい議論をしてて、そのあとの会議では社長を始め経営層と意識を同じくすることができた。
帰宅したら娘たちは眠っていても妻が待っててくれて誕生日プレゼントを用意してくれているのだろう。
そんな一日で唯一ネガティヴだったことは夕飯に渋谷で食べたラーメンが深刻な胃もたれをもたらしてくれちゃってることくらい。

ポジティヴであること、パッションこそがすべての課題解決であると心の師リチャード・ブランソン卿も言っている。


そして、45という数字の意味を考えてみる。
思い浮かぶのはこの曲。



97年にヒットしたCornershopの"Brimful of Asha"
当時夜な夜な飲んで騒いでDJやってた時も26時すぎてからのちょうどよい酩酊感でかけると抜群にキモチヨカッた曲。
ただ歌詞が非常に難解で(意味を知ろうなんてしなかったんだけど)ただ「フォーティーファイブ」という数字ばかり気になっていた。

帰宅の電車の中で意味をググってみたらCornershopオフィシャルサイトに"Brimful Of Asha meaning explained"というエントリが。

Asha' is a pun. It refers to Asha Bhonsle, but the word also means "hope". What does "hope" signify in this context? The movies and songs are in many ways a fantasy of something better than people's own lives. For instance, Indian youth whose overbearing parents would never permit them to marry those they fall in love with may yet indulge themselves in the romances they see onscreen and hear about in these ballads. The "45", for you of the CD player generation, is the 45 revolutions-per-minute record player.

Ashaは希望の意味も。
Brimful of Asha on the fourty-fiveとは45回転にあふれんばかりの希望。
45とはEPレコードの回転数だった。

EPはだいたい3分ちょいの長さで曲が収録されていた。
45歳って人生の折り返しをとっくにすぎてはいるけれど、シングル1曲にしてみればまだ1/3。
あと2/3あるのでたのしんで生きてやる。

産んでくれた人、育ててくれた人、支えてくれた人、みんなありがとう、ありがとう、ありがとう!


by champlasonic | 2016-04-20 00:00 | days | Comments(0)